おとくにSanpo 2017年1/1 冬号

2017.1.1 発行 おとくにSanpo vol.3のご紹介

「おとくにSanpo」は、乙訓地域を散歩しているかのように、楽しく、日常的な地域の情報を伝えていきたいと思っています。Sanpoという名前には、S(Social社会的で)、A(And)、Non-Profit(非営利な)O(乙訓)=「社会的で非営利な乙訓地域のネットワーク」という意味も込めました。
今号も、とっておきの乙訓情報を、よりすぐってご紹介します!

ZoomUP…P2

ZoomUP…P2

『わたしのおべんと帖』の著者:徳永 奈都子さん
Instagramのフォロワー数6万6000という、今をトキメク人気インスタグラマーmaaaarukooさん。 SNSを起爆剤に仕事の幅を広げていくという、新しい形のサクセスストーリー。じっくり伺ってきました。(写真は徳永さん提供)
おとくにブックマーク!…P6

おとくにブックマーク!…P6

優しいまちに暮らす人たち:円明寺団地
円明寺団地(円団)は、造成から50年。若い世帯からも熱い視線が注がれているこのまちは、「暮らすまち」としての魅力がたっぷりなんです。今回は、この優しさに満ちたまちをレポートしました。
乙訓・まちの話題…P10

乙訓・まちの話題…P10

乙訓地域のちょっと素敵な話題を集めました。
人と人、人とお店、人と企業…、いろいろな出会いが乙訓地域に素敵な話題を提供しています。今回はポインセチア農家の和田園芸さんと大山崎のLPレコード持ち寄りコンサートをレポートしました。
mum's sanpo…P14

mum's sanpo…P14

いま、古墳がアツい!!...ママ記者が初めての取材に挑戦♡
秘かにブームが到来している古墳の世界!古墳好きが集まるイベントにママ記者たちが参加して、古墳の魅力を味わいました。素敵なお店の紹介や古墳ファッションまで盛り沢山の内容でお届けします!